イヤホン紹介


          [スマホ]で音楽を聴いたり、動画再生するときに最適なイヤホンを紹介します。
          最近では無線イヤホン(Bluetooth)で音楽を聞く方がいますが、
          無線で飛ばしてしまうと他の電波と干渉してしまって途切れてしまう
          事があるので当サイトでは有線接続によるイヤホンを推奨します。 
          どうしてもワイヤレスで音楽を聴きたい方には、下の方に手持ちの
          イヤホンをワイヤレス化して聴けるようにする商品を紹介します。

          JVC HA-FX3X XXシリーズ カナル型イヤホン ブラック

          https://amzn.to/2t0RPvT


          重低音が好きな方にオススメのイヤホンです。
          日本の会社が作った商品をアメリカから逆輸入した商品です。
          アマゾンのレビューには偽物があるので注意するような事が
          書いてあり販売元がamazonとなっていることを確認して購入
          すれば間違いなく正規品を購入できます。見た目どおり耳に
          入れるカナル部分がとおり大きなイヤホンですので長時間
          着用していると耳を痛めてしまうかもしれません。
          イヤーピースの大きさを自分にあったサイズを選択してください。


          パイオニア Pioneer SE-CH3T
          https://amzn.to/2RuC89A



          一番やすく購入できるハイレゾ対応のイヤホンです。
          アマゾンのレビューではコスパの高いと多く書かれています。
          こちらの商品は5種類の色から選べ値段も2000円台なので
          気軽に購入できます。アルミ製で高級感があるクオリティです。
          イヤホンの形状をオーバーイヤーフィットスタイル(耳掛け)
          にもできるのでお好みのスタイルで使えます。


          SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55 : カナル型
          https://amzn.to/36yepJY

          ケーブルの形がきしめん状の形で線同士が絡まないようになっています。
          ソニーの商品なので音質は問題なく聞けるレベルです。
          日常的に音楽を聞いたり動画再生等で使うには十分に使用できます。
          このイヤホンはスマホ用のマイク付きのタイプを選べるのですが、
          マイク付きを選ぶと何故か安くなります。音質は変わらないのに
          安くなるならマイク付きを選ぶと良いです。


          有線イヤホンをワイヤレスで聴く方法

          手元に持っている有線のイヤホンをワイヤレス(Bluetooth)で聴きたい場合
          はBluetoothのレシーバーを使うと良いです。レシーバーをスマホと接続して、
          自分のイヤホンをつなげて聞くことができます。自分の好きなイヤホンが
          ワイヤレスになるのは嬉しいですね。レシーバーにすることでレシーバーの
          電池を気にする必要がありますが、ワイヤレス化できることでその手間分は
          元を十分に取れると思います。電池が切れればレシーバーではなく、普通に
          スマホに刺して使えば問題なしです。

          Bluetoothオーディオレシーバーアダプタ, YAVION
          https://amzn.to/37rhpsZ

          この商品を購入すれば、自分が持っているイヤホンをワイヤレス化できます。
          [スマホ]とレシーバーを接続し、イヤホンの穴に刺して音楽を聴くだけです。
          Bluetooth接続ですので多くのスマホに対応しています。
          レシーバー自体にマイク機能が内蔵されているので、イヤホンを付けたまま
          通話が可能です。値段も1000円程度ですのでお手軽にワイヤレス化ができますね。

          Copyright(C) 2020
          [タイトル] All Rights Reserved.